テレフォンレディとして | 横浜チャットレディになって生活レベルを上げませんか?
menu

テレフォンレディとして

チャイナドレスを着ている女性

テレフォンレディやチャットレディというのはしばしばお客さんに個人情報を迫られてしまいます。
その際に、上手く回避する必要があります。

もちろんテレフォンレディとお客さんという関係を超えて個人的な関係を持つというのもある話ですので、それ自体は特に問題ではありません。
重要なことは教えるべきでない人というものを見抜く力です。

男というのは基本的に女性に対して非常に距離を詰めることを迫ります。
そのために、その距離を見誤らないことが重要なのです。
気付けば男性がもう手の届く距離にいる。というのも有り得る話です。
そのために心構えとして「信頼は作れる」ということを忘れないでください。

電話口で例え数十時間話そうとも、相手の人間性の奥深くを理解することは難しいかもしれません。
そのために、相手のことを理解した気になるのは危険なことなのです。
自分の中のイメージと現実というのは違うものです。
もし少しでもその男性から違和感を感じた場合には、常に距離感を意識しておくことが重要になります。
結局は自分の身を守ることに関わってくるのですから、リスクが常に隣り合わせということを忘れないことが非常に重要になってきます。

自分では安全と思っていても、その実相手の思考は読めていなかったということをも珍しくはありません。
結局は男性の人間性にかけるしかないということを考えるのならある種、現実で会うことは運が絡んでくることなのかもしれません。