まずは体験入店から | 横浜チャットレディになって生活レベルを上げませんか?
menu

まずは体験入店から

柵に座っている女性

テレフォンレディは男女が関わり合う仕事の中では非常に安全なものであると言えます。
実際に風俗店の体験入店に行くより数倍リスクが低いものです。

テレフォンレディというのは、男性のエッチな悩みを聞くようなお仕事と思われがちですが、それ以外にもテレフォンレディに現実世界の真面目な悩みを愚痴るためだけに利用している男性客も多くいます。
そういったアダルトな悩みというのはむしろチャットレディに対してするもので、その反応や答えを聞いて楽しむというのが一般的な男性の感性になります。

体験入店をする際に必要なものというのはほとんどありません。
忘れてはいけないものは身分証くらいで、19歳以上であることを証明できるものであれば何であっても問題はありません。

簡単に体験入店の手続きを済ませたら次はいよいよテレフォンレディとしての初仕事です。
男性と電話の時間を迎えます。おそらくたどたどしい感じから体験入店ということがバレるかもしれませんが特に問題はありません。
結局自分の中でどう向き合っていくのかという問題になってきます。

いくらかの時間を話し終えたら次は他の男性から電話がかかってきます。
そういったことを繰り返していく内に、段々と緊張は溶けて自分なりに対応することができる様になってくるでしょう。
そういった一日だけの体験入店であっても研鑽の片鱗を感じることができると思います。
そのために、自分の中でテレフォンレディへの適性があるのかという判断をするのに体験入店は非常に有用な手段となります。